『森の中』をイメージした、絵本の中の世界を感じる家

 

公園に立つ木々の木漏れ日が降り注ぐ、塗り壁の家。

自然を通して四季を身近に感じられる場所に完成したお家は、

『森の中』をイメージして作られました。

やさしい白の塗り壁にブラウンの屋根の、可愛らしくも落ち着いた印象の外観。

アーチのむこうに見える玄関ドアが、まるで絵本の世界への入り口のようです。

 

ステンレスと無垢の木の質感が印象的なフレームキッチンは、

何度もショールームへ足を運び、打ち合わせを重ねて選ばれたもの。

開放的でありながらも、無垢の木のやさしさを感じられる、

こだわりのキッチンです。キッチンからリビングまでがフラットに繋がり、

ご家族はもちろん、訪れたお客様にも居心地のよい空間になっています。

 

寝室からアールの下がり壁をくぐると、アトリエへと繋がります。

アトリエに置かれた大きな作業机は、ご家族がDIYされたもの。

目線の高さのステンドグラスの配置など、すみずみまでこだわられた空間で、

思いのこもった作品が生み出されていきます。