ヨーロピアンな佇まいと、
シンメトリーがうつくしい外観

落ち着きあるベージュの外壁に、

キャッスルストーンをあしらって、

まるで中世のお屋敷を思わせる外観。

 

正面の2階まで伸びたアーチが、

堂々としたお家の顔をつくっています。

 

アーチ型の窓から見えるシャンデリアが、

華やかさと奥ゆかしさを感じさせます。

実はこの天井は1階の玄関部分からの吹抜け。

エントランスを飾る素敵な演出となりました。

 

お家全体の中央に階段が設置されている為、

どのお部屋も角に位置してとても明るい間取りです。

 

広々としたダイニングキッチンは、

やさしい奥さまが笑顔で迎えてくださいました。

どのお部屋もホワイトに近い落ち着いた色合いのコーディネート。

 

時が経つに連れて、

さらに趣ある洋館へと進化していく、

シックで上品なお家ですね。