「輸入住宅」だから
古いチャーチドアがぴったりと馴染む

イギリスの古い教会の様な、

ゴシック様式のチャーチドアが印象的なエントランス。

 

鎌倉のご自宅に増築された、

まるでおとぎ話に出てきそうな佇まいです。

 

大きな扉を開けると、

アイアンのシャンデリアとアンティーク照明が

重厚感を与えるお部屋が続きます。

 

職人たちが意匠を凝らした照明や小物、

それらが作られた国や時代の背景まで感じられ、

さらに特別な空間になっています。

 

海外のアンティークで統一しながらも、

鎌倉の季節の移ろいにもぴったりと馴染む、

自然と時間と共にあるお家です。